Amazon セール実施中!!会場はこちらから

採用して正解!パナソニックアイランドキッチンをおすすめする3つの理由|住友林業web内覧会

パナソニックキッチンおすすめの理由

どうも、20代で注文住宅を建てましたすみトマトです ( sumitomato_com )です。

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

これまでの賃貸で暮らしていた頃のキッチンには、いろんな悩みを抱えていました。

賃貸の頃のキッチンの悩み
  • キッチンの作業スペースが少なくて、ごちゃごちゃ
  • ガスコンロがベタベタでお掃除が大変
  • シンクが狭くて、食器洗いが面倒

この度、お家を建てたので、もちろんキッチンもリニューアル!これまでの生活が大きく変わりました。

Panasonicのアイランドキッチン
Panasonicのアイランドキッチン
https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

新しいキッチンに変わってよかったと思うことは大きく3つあります。

新しいキッチンにしてよかった3つの理由
  • 調理の効率化
  • お掃除時間の短縮
  • キッチン周りの整理整頓

わが家で採用したキッチンは、 Panasonicのラクシーナというキッチンのアイランド、フロートタイプ を採用しています。

Panasonic(パナソニック)は、家電メーカーとして最大手ということはご存知でしょう。

しかしパナソニックは、キッチンなどの住宅設備も製造しており、おすすめできるキッチンメーカーです。

実際に使ってみた結果、とても使いやすいキッチンでしたので紹介します。

わが家のキッチンスペック
  • Panasonic(パナソニック)のラクシーナ
  • アイランドキッチン
  • キッチンサイズ:2700mm
  • フロートタイプ

パナソニックキッチンで調理時間の効率化

トリプルワイドコンロで調理の効率化

Panasonic (パナソニック) のキッチンといえば、トリプルワイドコンロが特徴的です。

パナソニックキッチンはトリプルワイドコンロで調理が効率的
パナソニックキッチンはトリプルワイドコンロで調理が効率的

トリプルワイドコンロは、コンロ(ガス、IH)が3つ横並びになったコンロのことです。

お鍋やフライパンを同時に調理をするとき、トリプルワイドは力を発揮します。

  • スープを温める
  • 煮物をグツグツ
  • 炒めものを加熱する

など同時に3つの調理をすることが簡単になります。

トリプルワイドのおかげで、わが家の食卓品数が増えたといっても、過言ではありません。

アイランドキッチンで回遊性アップ

パナソニックのアイランドキッチン
パナソニックのアイランドキッチン
https://sumitomato.com/wp-content/uploads/f568217ea5135e6d3773f9c499a4b178.png嫁トマト

アイランドキッチンは主婦の憧れ!!

キッチン周りをグルグル動けるので、アイランドキッチンが便利なことは、皆さんはご存知でしょう。

キッチン⇔リビング・ダイニングの動線をスムーズにできるのは、本当に便利です。

キッチン周りに行き止まりがないことは、キッチンとリビング・ダイニングのつながり意識することで、空間の圧迫感がありません。

キッチンのコンセント (オプション)

パナソニックキッチンのコンセント
パナソニックキッチンのコンセント

キッチンで調理家電を使うときに必要になるのが、コンセント です。

  • ミキサー
  • ブレンダー

などが、よく使う調理家電ですね。

パナソニックのキッチンでは、オプションで手元にコンセントを設置可能です。

このコンセントのおかげで、調理家電を自由に使うことができます。

水周りのコンセントなので、水が直接かからないように工夫されており、安全面にも配慮されています。

パナソニックキッチンはお掃除らくらく

繋ぎ目のないフラットなワークトップでお掃除が簡単

シンクのつなぎ目はないのでお掃除らくらく
シンクのつなぎ目はないのでお掃除らくらく

ワークトップの素材は人造大理石を使用しています。

人造大理石のいいところは、繋ぎ目のない一体成形ができるところ

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

シンクの繋ぎ目が無いため、ゴミがたまらない構造になっており、隙間をつまようじでお掃除なんてしたことありません。

コンロとのつなぎ目はないのでお掃除らくらく
コンロとのつなぎ目はないのでお掃除らくらく

コンロとの隙間がないフラットな構造ですので、この隙間もつまようじ要らずです。

フラットなワークトップと水切り台で新たな作業スペースを確保
フラットなワークトップと水切り台で新たな作業スペースを確保

付属の水切り台を使えば、シンク部分もフラットな作業スペースを伸ばすことができます。

増えた作業スペースにまな板を置いて、食材のカットができますよ。

掃除がしやすい排水口

パナソニックキッチンのシンクはお掃除もらくらく
パナソニックキッチンのシンクはお掃除もらくらく

シンクの排水口の部分もお掃除楽々です。

シンクの排水口は二重構造
シンクの排水口は二重構造

排水口の蓋を外すと、大きめのゴミカゴがあり、ある程度大きさのゴミは、ここでキャッチされます。

ゴミカゴを外すと、小さなゴミ受けがあります。

大きなゴミカゴで取りきれなかったゴミが、引っかかるようになっています

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

小さなゴミ受けは、まさに 最後の砦!!

ゴミカゴが、2重になってるため、排水口に直接ゴミクズが流れることは少ないです。

おかげで排水口の詰まりの心配がなくて、衛生的に使うことができますね

深型食洗機で時間短縮

パナソニックキッチンの食洗機は標準で深型
パナソニックキッチンの食洗機は標準で深型

新しいキッチンに絶対つけたい設備は、食器洗い乾燥機ですよね。

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

食洗機は『絶対深型!!』と言われるほど、人気商品ですよ

パナソニックキッチンには標準で、ビルドインの深型食洗機がついています。

パナソニック深型食洗機は大きなフライパンも余裕で入る
パナソニック深型食洗機は大きなフライパンも余裕で入る

深型にしないと、洗える食器の量が少なくなるほか、サイズの大きな食器や調理器具を洗えなくなります。

食洗機は食器洗いの時間短縮ができるので、採用してよかった設備です。

ちなみに食洗機対応不可の食器などは、水切りマットを使って乾燥させています。

Plys-base水切りマットPLYS base水切り吸水マットは、おしゃれで衛生的なおすすめのキッチングッズ【口コミ・評判】

パナソニックキッチンは収納が豊富

収納豊富でおしゃれなフロートタイプ

フロートタイプのキッチンは床から浮いて見える
フロートタイプのキッチンは床から浮いて見える

フロートタイプとは、キッチンが床から浮いているように設計されたキッチンです。

足元にスペースがある分、キッチン周りの動きに制限がかからないので、自由な動きをすることができます。

フロートタイプの足元は収納になっている
フロートタイプの足元は収納になっている

フロート部分の足元も収納になっており、食材や調理器具の置き場所に困りません

すみトマト家では、片付けるものが無くて、持て余している収納になっています。

背面の全面が収納になっている

パナソニックアイランドキッチンの背面は全面収納
パナソニックアイランドキッチンの背面は全面収納

パナソニックのアイランドキッチンの背面側は、すべて収納になっています。

わが家では、リビングで使う小物などお片付けに役立っています。

  • ボールペンやハンコなどの文房具
  • 爪切り、絆創膏などの衛生用品
  • 日々投函されるダイレクトメッセージ

たまに使いたくなるけど、リビングに出したくないもの収納してます。

【まとめ】パナソニックはおすすめのキッチンメーカー

すみトマトのお家のパナソニックのアイランドキッチンのWEB内覧会でした。

Panasonic(パナソニック)は家電だけでなく、おすすめできるキッチンメーカーということがわかりました。

住友林業ではパナソニックのキッチンは提案工事(オプション)となるので、標準のキッチンから差額が発生しますので要注意!

設計士さんに見積もりをお願いして、実際の金額がいくらになるのか確認しておきましょう。

住友林業での標準キッチンについては、すみりんブロガーの もりっちさん の記事が参考になるので、ご確認をお忘れなく!

メイスイカートリッジの交換方法【注意】肌荒れの原因はお水?メイスイのビルドイン浄水器カートリッジ交換をセルフメンテナンスする方法 ソーダストリームスピリット評判【ソーダストリーム】買ってよかった!炭酸水メーカーの利用がおすすめ【口コミ・レビュー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。