思っていたより少ない住宅ローン減税 住友林業

【悲報】住宅ローン減税金額確定!!意外に少ないわが家の減税額をご紹介

固定資産税の納付が始まって、

晴れて納税者となりました、すみトマトです🍅

 

固定資産税の納税額は、

長期優良住宅の優遇措置があったので、

多少はダメージが軽減できました。

 

しかし出費が固定資産税分増えるので正直いってキツイ(^_^;)

 

すみトマトの実際の固定資産税の納付額は、過去記事をご覧くださいね↓

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=]ついに、固定資産税の納付の通知書が届いて、焦っているすみトマトです🍅 家を購入するということは、一種の資産を築いたということですので、[…]

思っていたよりキツイ固定資産税

 

今回はわが家の住宅ローン減税の実情ついて紹介します。

 

『住宅ローンを組んだけど

住宅ローン減税って、一体いくら戻ってくるんだろう??』

 

と感じている方は、必見です。

 

果たして、固定資産税で受けた家計へのダメージは

住宅ローン減税で、取り戻すことができるのでしょうか?

住宅ローン減税とは?

お家づくりをしている方にとって、

一度は耳にしたことがある『住宅ローン減税』

 

正式名称は『住宅借入金等特別控除じゅうたくかりいれきんとうとくべつこうじょ』といいます。

住宅ローン減税、住宅ローン控除などなど、

呼び方はいくつかありますが、

この記事では『住宅ローン減税』で統一させていただきます。

 

『住宅ローン減税』とは

住宅ローンを組んで、お家づくりをすると、

ローンの借入額の最大1%分、所得税、住民税が控除される制度です。

 

住宅ローン減税があると、毎月のお給料から天引きされている

所得税、住民税の天引き額が下がります。

 

相対的にお給料の手取り額が上がるというわけですよ!!

 

住宅ローン減税は

2014年4月1日の

消費税が5%→8%に増税したときに、

景気低迷の対策としてはじまりました。

 

とてもざっくり説明するとこんな感じです↓

 

政府

『消費税、上げちゃった。ハハハ。

でも景気が悪くならないように、みんなお金使ってね。』

 

庶民

『ムリムリムリ』

 

政府

『だったら家を買う人には、サービス!!

住宅ローンを組めば、税金を免除してあげるよ。

たくさんお金借りて、立派なお家を建ててね。応援してるよ。てへっ』

 

庶民

『税金の免除のサービスかあ。

今は、低金利だし、住宅購入してもわるくないかも。』

 

つまり、増税後の景気が悪くなることを予想して、

政府がなんとか穴埋めにしている制度です。

 

消費税が

5%→8%に増税した2014年から始まっており、

減税期間は10年間です。

 

さらに

消費税が8%→10% 増税になることで

減税期間が、10年間→13年間に延長することが決まっております。

 

住宅ローン減税にもっと知りたい方は

公式HPで確認しておきましょう。

 

住宅ローン減税制度利用の要件|すまい給付金

住宅ローン(新規)

住宅ローン減税の金額と注意点

住宅ローンの減税の金額は、最大で住宅ローンの借入額に対して1%です。

 

例えば、3000万円を住宅ローンを組んで借入すると

1%分、つまり30万円が減税されて、手元に戻ってくることとなります。

 

それが10年間(もしくは13年間)続くことになります。

 

しかし減税額はだんだんと少なくなることがポイントです。

 

その理由は、減税額は住宅ローンの残額に対して1%なので

2年目以降は住宅ローンの返済が始まっているからです。

 

ただし注意点は、あくまでも減税制度であるということを忘れてはいけません。

 

所得税や、住民税をたくさん支払っている方は、

満額減税されるのでしょう。

 

すみトマトの場合は、

収入が少ない、

嫁と子どもを扶養している

生命保険控除があり、所得が下がるため

減税金額は、満額どころか半額以下の減税金額でした。

 

スポンサードサーチ

火災保険との併用の注意点

住宅を購入すると、

ほぼ間違いなく加入を検討する火災保険。

 

そのなかでも地震に備えて、

地震保険が付帯していることがほとんど

 

地震保険料も控除対象になるので、

支払った地震保険料の数%は、

税金から控除されます。

 

火災保険はスミリンエンタープライズにしました。

関連記事

こんにちはすみトマトです🍅 火災保険を検討しなければならない時期に入りました😆まずはおなじみ住友林業の子会社スミリンエンタープライズの商品の説明を受け[…]

火災保険 保険会社の比較 スミリンエンタープライズ

ふるさと納税との併用の注意点

これまでふるさと納税をして、

節税をしていた方は少し気をつけなければなりません。

 

ふるさと納税と住宅ローン減税の併用は

控除額の計算が本当にややこしい(^_^;)

 

ふるさと納税とは、

好きな自治体に寄付をすることで

その寄付額に応じて、住民税や所得税が減税されて、返礼品がいただけるという制度です。

ふるさと納税の寄付金額は個人の自由。

 

いくらでも寄付していただければいいのですが、

実質支出2000円に調整することで、一番お得になります。

 

しかし、ふるさと納税と住宅ローン減税を併用した場合

住宅ローン減税額が満額でないと

ふるさと納税の支出分が増える計算となるので、

あまりオススメはできません。

 

控除額の計算が複雑になるので、

様子見ということで、本年度はふるさと納税をすることはやめました。

 

住宅ローンを組んで住宅購入を検討されている方は

今年で最後のふるさと納税になるかもしれませんね。

ふるさとプレミアム

 

あくまでも、ふるさと納税の本来の目的は、

寄付することで自治体を応援すること。

 

返礼品目的でふるさと納税をすることは、

目的とは少し離れているかもしれませんが、

そういうわけにはいきません。

 

こっちだって、日々の生活が大変ですから!!!

 

ちなみに返礼品は新居のために、T−falをいただきました。

 

新居ではIHコンロ対応している鍋が必要でしたので、選びました。

 

取っ手がとれるのは、とっても使いやすいですよ。

posted with カエレバ

スポンサードサーチ

住宅ローン減税の申請手続き

住宅ローン減税の申請は、確定申告のとき行います。

 

住宅の引渡しがあった翌年の確定申告時に、

税務署に必要書類を提出します。

 

なお、給与所得者の場合、

2年目からは勤め先にローンの残高証明書を提出することで、

年末調整で控除を受けることができます。

 

補助金なども臨時収入に該当するので、

一緒に申告しておきましょう。

 

手続きに関しては、慣れない確定申告ということもあり、

心配していましたがとても簡単でした。

 

必要な書類や、マニュアルを営業さんから頂けると思います。

 

大手のハウスメーカーは、行政の手続き関連に慣れている印象です。

 

すみトマトの場合、建物登記をお願いした司法書士さんが

やり方を丁寧に教えていただきました。

 

申請後〜入金まで

住宅ローン減税の申請をして、

約1.5〜2ヶ月で入金のお知らせが届きました。

 

口座にて、振込があるか確認しましょう。

 

スポンサードサーチ

実際の住宅ローン減税の金額

すみトマトの場合、

住宅ローンの借入れ額は、約2500万円でした。

 

つまり、最大1%とすると、

満額で25万円減税され、

手元に戻ってくることになります。

 

しかし前述したとおり、

*収入が少ない

*嫁と子どもを扶養している

*生命保険料控除がある

*地震保険料控除がある

 

このような条件があるため、

減税金額の満額以上の税金を支払っていません。

 

それではお待ちかね。

 

わが家の住宅ローン減税額を紹介します。

 

どーん!!

住宅ローン減税金額 住友林業

金額にして90,800円でした、、、

 

思っていたより、少ない、、、

 

とりあえず固定資産税の納付額より

多かったので、よかったと思います。

 

市民税・県民税の通知書が届きました。

住宅ローン減税の手続きをして、翌年の市民税・県民税の通知書が届きました。

 

だいたい毎年6月くらいに各自治体から届きますね。

 

引っ越しをして、自治体が変わっていると、

引渡しをした翌年から新しい自治体の通知書に変わりました。

 

通知書には、今まで見慣れない言葉が書かれていました。

 

住宅借入金等特別控除額 124,530円

住友林業平屋 住宅ローン減税

今年度はこれだけの金額が減税されるそうです。

 

初年度より、減税金額が上がっている理由は

昨年度はふるさと納税をして、減税になっていたからです。

 

まとめ

住宅ローン減税は、

お家づくりをする方にとって、とても助かる制度です。

 

しかし無理をして、

住宅ローンの借入金額を上げてしまっては、

せっかくの新居での暮らしに不安をよぎらせてしまいます。

 

耐震面でも安心、経済的にも安心できる新生活がいいですよね。

 

これから住宅購入する方は、

自分に合った住宅ローンを借入するように心がけるようにしましょう🍅

 

住宅ローンをまだどこで組むのか決まっていない方は

こちらのサービスがオススメです。

モゲチェック

お家づくりの基本!!

すまい給付金の申請をお忘れなく!!

 

注文住宅の打ち合わせは、考えることが多くてとても大変。その第一歩として、多数のHM/工務店からの提案を受けることは、各社のよいところを比較でき、効率的に進めることができます。タウンライフを使って家づくりの第一歩をスタートさせましょう。 
思っていたより少ない住宅ローン減税 住友林業
最新情報をチェックしよう!