【ILFE V3s PRO比較レビュー】格安ロボット掃除機はルンバの対抗馬となるのか【評判・口コミ】

ILIFEV3PRO比較レビュー

どうも、20代で注文住宅を建てましたすみトマトです ( sumitomato_com )です。

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

皆様はお掃除ロボットを使っていますか?

他の方々のブログを読んでいると、ルンバ を導入している方が多くいらっしゃいます。

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/f568217ea5135e6d3773f9c499a4b178.png嫁トマト

毎日の掃除機がけって、結構大変なのよね、

すみトマトも、掃除機掛けが大変だなあと感じている1人です

失敗しても金銭的ダメージが少ない格安ロボット掃除機を購入して、
最近のロボット掃除機の進化について、勉強したいと思いました

格安ロボット掃除機の ILIFE V3s Pro は、お掃除ロボットとしては、十分アリだと感じました

購入したロボット掃除機はILIFE V3s Pro

ILIFE V3s PRO比較レビュー
ILIFE V3s PRO

今回購入したのは、ロボット掃除機の原点にして、王道のルンバ!

ではなくて、格安ロボット掃除機のILIFE V3s Pro です。

ILIFE V3s Pro は格安ロボット掃除機としては、かなりの高評価がされており、一部の意見では

本家ルンバを超えるのでは?

と知られているお掃除ロボットの一つです。

今回は世間で評価の高い格安ロボット掃除機の ILIFE V3s Proを実際に購入して、使用した評価をまとめていきます。

ILIFE V3s Pro はコスパ最高のお掃除ロボット

格安ロボット掃除機というだけあって、その価格は段違いに安いです。

すみトマトが購入したときは、1台あたり16,000円という破格のプライス

この価格であれば、ロボット掃除機でも、躊躇(ちゅうちょ)なく購入を検討できます

それに対して、本家ルンバは型式が何種類もありますが、一番安い価格で購入できる機種で、30,000円台からとなります。

もちろん、性能が上がるにつれて、価格が上がりますが、価格と性能のバランスが取れた機種になると、50,000円台となります。

※参考 ルンバe5

単純に価格だけ見ると、格安ロボット掃除機ILIFE V3 Proが本家ルンバより、いかにお手頃価格であるのことがおわかりいただけたでしょうか。

近年は、お掃除ロボットを導入するハードルが下がっていますね

ILIFE V3s Proのメリット・デメリット

ILIFE V3s Proを実際に使ってみてわかった メリット・デメリット をまとめました。

ILIFE V3s Proのメリット

*低コストで導入できるので、コスパ高い
*お掃除機能は十分

ILIFE V3s Proのデメリット

*ランダムに動くので、動きの無駄が多く、時間がかかる
*そこそこ音がうるさい
*学習機能があるわけではないので、同じ失敗を繰り返す

結論としましては、

ILIFE V3s Proは『目を離すことができない、世話のやける子ども』のような存在であると感じました

ILFE V3s PROのお掃除性能は十分

ILIFE V3 Proの価格がいかに安いかを知っていただいた上で、全く役に立たない、ただの文鎮になってしまえば、意味がありません。

ですから、購入した実機をテストしてみましょう

まずは、普通にお掃除してもらいます。

目立ったゴミは、きちんと掃除してくれます

先端のブラシが意外に機能しており、壁際のゴミも掻き出しながらとってくれます。

動きに関しては、ランダムに進みながら、障害物にぶつかりそうになると、スピードを落として、方向転換をしてくれます。

若干、音がうるさいような気がしますが掃除性能に関しては、合格点!

とりあえずILIFE V3s Proを起動させたまま、

帰宅後、お掃除ロボットはどこ?

ILIFE V3s Proを起動させたまま、外出して、留守中にお家がピッカピカになっていることを期待して、帰宅しました。

きちんと掃除が完了していると、充電スペースに帰ってきているはずです。

ILFE V3s PROの充電スペース
ILFE V3s PROの充電スペース

充電スペースを見ると、

https://sumitomato.com/wp-content/uploads/992278ccd6be4fb81d8b22e3dcff9fc0.pngすみトマト

あれっ!? いない!? どこにいったの?

我が家に来たばかりなのに、もう家出してしまった?

辺りを見渡しても、いない、、、

と不安にになりながらも、家中を懸命に探しました。

すると、

ソファの下でおとなしく、隠れているじゃありませんか!?

ソファの下は余裕で通り抜けれるはず、、、どうしてかな???

よく見ると、簡易テーブルに、足が引っかかっていました。

ILIFE V3s PROテーブルに引っかかる
身動きのとれないILIFE V3sPRO

このくらいの段差であれば、乗り越えてくれると思っていたのに、残念です。

無念にも身動きのとれなくなった原因は無印のトレースタンドです

【無印良品スチールトレースタンドレビュー】シンプルデザインでサイドテーブルにおすすめ 【評判・口コミ】

無印良品スチールトレースタンドはサイドテーブルにおすすめ【無印良品スチールトレースタンドレビュー】シンプルデザインでサイドテーブルにおすすめ 【評判・口コミ】

再チャレンジしても、ダメだった

前回の検証では、足が引っかかって、動けなくなった原因は簡易テーブルでした。

簡易テーブルを片付けた後、再び、お掃除ロボットを起動させて外出。

『今度は、大丈夫だろう。』

と期待してまいした。

が、しかし、

帰宅したら、やはり充電ステーションにいないではありませんか。

今回は、土間の段差で落下していました。

土間に落ちたILIFE V3s PRO
土間に落ちたILIFE V3s PRO

ある程度の段差であれば、段差の前で動きを止めて落下しないことを確認していました。

しかし目を離すとやらかしてしまいます

めげずに、再チャレンジ!

3度目の正直で、今回はうまくいくであろうと期待していましたが、やはり、期待を裏切ってきます

3回目は、お風呂の排水口のわずかな段差でつまずいていました。

(すみトマト家では、お風呂の排水口のフタは、常に外しております。)

お風呂の排水口に引っかかるILIFE V3s Pro
お風呂の排水口に引っかかるILIFE V3s Pro

むしろ、お風呂まで掃除しようとしてくれたのね。

そこまでは、いかなくてもよかったのに、あらかじめ掃除をしてほしくないエリアを区切ってしまわないとダメなということがわかりました

合わせて読みたい

入居前WEB内覧会 お風呂編

WEB内覧会お風呂編入居前WEB内覧会 お風呂編

ILIFE V3s Pro の評価まとめ

何度も検証しましたが、どこかでつまずいてしまうため、充電ステーションに帰ってくれることは、なかなかありません

使う前に、ある程度障害物を避けたり、工夫する必要があります。

この点は、どんなお掃除ロボットでも同じかもしれませんね。

しかし昔、購入した、高額のルンバと比較するとILIFE V3s Proの方が性能は上です。

やはりお掃除ロボットは進化しています。

あくまでも格安ロボット掃除機という点から見ると、ILIFE V3s Proは、合格点であると感じました

高性能センサーやAIを搭載した高額で高性能なロボット掃除機であれば、今回、つまずいたハードルをなんなく突破できるのかもしれません。

しかし、あくまで、お掃除ロボットは機械です。

使う側が、ロボットが活躍できるように、環境を整えてやらないと最大限の効果は発揮できません。

※『ルンバ 事故』と検索すると、たくさん事例がでてきます。

ILIFE V3s Proを購入して、わかったことなので、良かったと思います。

金銭的ダメージも少ないです。(笑)

すみトマトにとって、ILIFE V3s Proの購入は、そもそも、お掃除ロボットが必要かどうか、再確認できる、よい機会となりました。

ルンバ導入したいけれど、予算がない。
お掃除ロボットって、どんな感じなの??

って思っている方は、

ILFE V3s Proの購入は『アリ』ではないでしょうか

コチラから、購入できます。↓

どうしてもルンバが欲しい!

っていう方は、できる限り高性能のルンバのほうが失敗は少ないと思います。

購入はコチラからどうぞ↓

すみりんブロガーのびび様がルンバの紹介記事を投稿しておりますので、ご参考にしてください!!

コチラからどうぞ↓↓

参考 無垢床の隙間の掃除方法を本気で考えてみた(2019年のルンバ情報あり) | びびの注文住宅で後悔しない方法ブログ|住友林業で26坪の平屋びびの注文住宅で後悔しない方法ブログ|住友林業で26坪の平屋

以上、格安お掃除ロボット ILIFE V3s Proの紹介でした。

3 COMMENTS

びび

わーおーΣ(゚Д゚)
こんなにがっつり紹介していただいて光栄です(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ILFEのお掃除ロボットは、かなりコスパがいいらしいですね!
別の製品ですが、ILFE製品を過去の記事でサラッと紹介してたので良かったです!

ちなみに、うちにある600シリーズのルンバも、ちゃんとホームに戻っていないことがありますよ( •̀ㅁ•́;)

返信する
すみトマト

びび様
ルンバ記事の掲載許可頂きありがとうございます
ILIFEの製品は、正直コスパいいと思います(^^)
ルンバなら、もっとスマートにお掃除してくれるのかな?って考えてしまいましたが、
やっぱりダメなときもあるんですね
参考になります✨✨

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。