天井クロスのシワが気になりすぎて、落ち着かない!!住友林業のアフターサービス不具合箇所の対応

天井クロスのシワが気になりすぎて落ち着かない

こんにちは

天井クロスのシワが気になって、夜も眠れない、すみトマトです🍅

 

建物引き渡し時に、おかしい箇所を指摘してから、

1ヶ月点検、3ヶ月点検、1年点検を実施してきましたが、

全く対応されない箇所が何箇所かありました。

 

1年点検時にこれまでの不具合箇所を改めて伝えて、

すばやく対応していただけるように催促をしました。

 

それから、不具合箇所の修理の対応はどうなったのでしょう?

 

不具合が発生して、補修するまでの流れが気になる方は続きをご覧ください

 

これまでのアフターサービスの対応については過去記事を御覧ください↓

アフターサービス記事まとめ
🍅アフターサービス記事まとめ

 

不具合箇所の様子

今回の不具合は天井クロスのシワが目立つことです。

 

シワに気づくようになったのは、入居後、6ヶ月ほどで発生しました。

 

我が家の自慢こだわりポイントでもある、折り下げ天井のアクセントクロスにシワがよってしまい、明らかに目立ってしまう状態になってしまいました。

 

折り下げ天井の過去記事はこちらから↓

こだわりポイント 間接照明
我が家のこだわりポイント✨4 折下げ天井の間接照明
入居前WEB内覧会 リビングダイニング編
入居前WEB内覧会 リビングダイニング編

 

建築後2年間は、構造の伸縮があるために、クロスのシワや割れは発生しやすいとのことでしたので、

クロスの補修は2年点検時にすると言われていました。

しかし、シワが気になって、我慢できずにお願いしました😓

 

不具合箇所の補修

クロスのシワがヒドイということを伝えて、1ヶ月後に住友林業ホームテックの本来の担当者から、補修の連絡がきました。

 

1ヶ月後に連絡がくるのは、やっぱり遅いなあと思います。

 

そこで補修を実施する日程調整をして、約1ヶ月後に業者さんがくることになりました。

 

補修に来た業者さんは、なんだか発言がはっきりしない、

おっとりとしたお年を召した方でした。

 

補修していただける箇所を伝えて、補修作業していただきました。

 

シワの部分は、クロスの一部に小さな穴を開けて、のりを注入し、ドライヤーで温めながら接着していました。

補修前後の比較

補修をする前と後では、明らかに見た目が違うました。

 

補修前の写真↓

 

補修後の写真↓

ついでなので、折下げ天井以外のカーテンレール内部のクロスのシワが気になっていたので、補修していただきました。

 

補修前の写真↓

 

補修後の写真↓

 

流石プロですね✨

手早く確実に直していただきました。

 

初めに会った時は、大丈夫かな?

と、不安でしたが、お年を召しているだけに、熟練の技術にあっぱれです。

 

今回のアフターサービスの対応の評価

 

1年点検で、補修依頼をしてから、1ヶ月後にしか連絡が来なかったのは、正直遅いと思ったので、残念でした。

 

しかし、以前からクロスの補修は2年点検のときにまとめて、していただけると言われてたのに、対応していただいたのは、好評価です。

 

今回の一件より、住友林業のアフターサービスに対する評価は良くなってきたと思います🍅

ブログ更新がんばります!!
応援してくださる方は
下の画像をポチッとお願いします💪🏻

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ Web内覧会*住友林業へ
Web内覧会*住友林業
WEB内覧会*シンプルモダンな家
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会<総合>
みんなのWeb内覧会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。